GROWマガジン学生特派員が聞く!

GROWマガジン学生特派員が聞く!

学生団体「アイセック・ジャパン」のメンバーが特派員となり、第一線で活躍する方に会いに行く企画。
3回目は、外務省→外資系コンサルから有機野菜等を宅配するネットスーパー「Oisix」(オイシックス)に転職した異色の経歴をもつ高橋大就(だいじゅ)さんにお話をうかがいます。
「世界に通用する農業ビジネスを作る」をテーマに、東日本大震災からの復興支援団体「東の食の会」でも並行して活動する高橋さんのバイタリティーの元は、学生時代の「挫折」経験にありました。これからのキャリア形成に悩む皆さんに、ぜひ読んでほしいインタビューです。

<プロフィール>

グーマガ学生特派員
神宮司美玲(じんぐうじ・みれい)
(東京大学4年/アイセック・ジャパン)

 

高橋大就(たかはし・だいじゅ)

1975年生まれ。1999年に外務省入省、日米通商交渉などを担当。農業ビジネスを手がけたいと考えるようになり、2008年に外資系コンサルティング会社(マッキンゼー)に転職。2011年に東日本大震災が発生し、直後にNGOの職員として被災地入り。東日本の食産業復興プロジェクト「東の食の会」にも参加する。同年、オイシックス入社。現在は海外事業を手がけている。

参考リンク
オイシックスの採用ウェブサイト
http://www.oisix.com/saiyou/

次のページへ